地元の発展を見守る愛媛銀行

愛媛銀行の金利と手数料

愛媛銀行の円普通預金の金利は現在、大手銀行やネット専業銀行と変わらず低金利です。定期預金では預入期間は1ヶ月から10年まで細かく選択できます。預金額が大きくなるほど預金期間が長くなるほど金利は高くなっていますが、資金運用するにはのに魅力的な数字とは言い難いですね。

しかし愛媛銀行のインターネット専用の支店「四国八十八カ所支店」の定期預金金利は、現在1年ものから5年ものまで、人気の東京スター銀行や住信SBIネット銀行の金利を上回る高金利です。特に「だんだん定期預金」の金利は100万円限定ながら抜きんでて高く、注目を浴びています。

愛媛銀行のキャッシュコーナーのATMを使用すると、預入や通帳記帳は1日中無料、引出しは18:00〜8:45までは108円かかりますが、それ以外は無料です。8:00〜8:45の間の振込は108円かかります。

愛媛銀行を含む四国の第二地銀4行がATM提携を行い(4YOUNET)、出金・入金・残高照会無料提携しています。その他の提携金融機関としては、ゆうちょ銀行、イオン銀行などもありますが、時間帯によっては使えません。ローソン、イーネット、セブン銀行のコンビニATMは、朝7時から23時まで利用できます。ローソンとの提携が一番良いようで、預入に関しては土・日・祝日でも終日利用手数料が無料ですが、引出しや振込には手数料がかかります。四国八十八カ所支店を利用する場合はローソンの入出金手数料は無料になります。

愛媛銀行の住宅ローンやカードローンの金利はどうでしょうか?愛媛銀行のカードローンの借入金利はオリックス銀行やイオン銀行などの低金利には追いつけませんが、メガバンク並みのようですね。住宅ローンの金利においては、やはり新生銀行や住信SBIネット銀行などのネット銀行には負けているようです。しかし、一部繰上返済で100万円以上になると繰上返済手数料は無料、ローン期間中は愛媛銀行のATMは時間外手数料が無料になるなど、大変メリットの多い住宅ローンと言えるようです。

Photo:ミントBlueTemplate:Starlit