静岡銀行は三大地銀のひとつ

静岡銀行の外貨預金

静岡銀行はニューヨークやロサンゼルス、香港など海外にも支店があり、外貨預金や旅行前に外貨に両替できる外貨の予約サービスなどにも積極的です。取扱い通貨は米ドル、ユーロ、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、イギリスポンド、スイスフランです。静岡銀行の外貨預金には、外貨普通預金や外貨定期預金をはじめ豊富なラインナップがそろっています。

外貨普通預金(自動積立プラン)「みんなの外貨」は、毎月決まった日に円貨普通預金から外貨普通預金へ自動的に預入れられます。毎月1万円から始められ、為替レートの動きに合わせて預ける外貨額が違ってきます。円高の時には多くなり、円安の時には少なくなります。いつでも引き出せるので、為替の動きを見ながら引き出し時期のタイミングを計ることができます。しかも預入れの時に為替手数料が20%割引きされる特典が付きます。

スーパー外貨定期預金には、自動継続型と利息を円貨でうけとれる「円・息・気・分」の2タイプがあります。両方とも取引通貨は米ドル、ユーロ、オーストラリアドル、ニュージーランドドルで、預入期間は1ヶ月から1年まで5種類の中から選択できます。「円・息・気・分」は元本は外貨ながら、満期まで定期的にお小遣いのように円貨での利息が受け取れます。それで「遠足気分」なのですね。

「エンジェルプラン」は為替特約付外貨定期預金です。預け入れる時に決めた為替水準に照らし合わせて、満期日に円貨で払い戻すか外貨で払い戻すかを決定します。そのために為替相場の変動による元本割れのリスクを回避できる商品です。募集時期はホームページで確認する必要があります。

金利に関しては住信SBIネット銀行や東京スター銀行などネット専業銀行には及びませんが、「しずぎんダイレクト」を利用して預け入れると、金利が上乗せされます。静岡銀行のインターネット支店から預け入れると為替手数料は本店窓口の半額になるなど、いろいろな特典があります。

Photo:ミントBlueTemplate:Starlit