東北最大の第二地方銀行「きらやか銀行」

きらやか銀行のユニークな定期預金

きらやか銀行は毎年継続して定期預金のキャンペーン「山形応援シリーズ」を展開しています。中でも、山形県をホームタウンとするJリーグ加盟のプロサッカークラブ「モンテディオ山形」[http://yamagata-np.jp/monte/]を応援する「モンテディオ山形応援定期預金」は人気商品です。きらやか銀行がオフィシャルスポンサーをしており、2008年にスタートして以来現在まで、毎年展開しています。

その試合結果に応じて、勝利の時や引き分けの時にはそれぞれ金利が上乗せされますが、敗退した時には店頭表示の金利のままです。新規預入れでモンテグッズがもらえる特典もついており、預金残高の一部はモンテディオ山形にクラブ強化費として寄贈されますす。ファンはもちろん、そうでない人でも試合結果が気になりますね。

きらやか銀行の円定期預金はキャンペーン商品となると俄然力がはいります。預金金利の高さはもちろん、ユニークなプレゼントの特典が付くことも多いのが特徴です。退職金専用定期預金「前途悠々」は、退職金受け取り1年以内に預入れると金利が上乗せされ、その配偶者も利用できる商品です。プランは2種類あり、新生銀行などネット銀行の円仕組預金よりも高い金利がつきます。

また、きらやか銀行は盲導犬への理解を深め「誰もが行きたいところへ行ける社会に」をコンセプトに、盲導犬育成支援定期預金 「ワンニャふる”家族”」を展開しています。ペットを飼っているかこれから飼育しようとしている人向けの定期預金で、預金残高の一部は盲導犬協会へ寄付されます。ペットメモリアルパークの様々な特典が受けられたり、「ドッグラン1日利用券」などのプレゼントがあります。

インターネット専用支店である「ネットきらやかさくらんぼ支店」の専用定期預金「ネットきらきら定期」のキャンペーン金利の高さは、東京スター銀行などを上回り、これまた注目です。募集総額70億円に達したら販売終了の人気商品です。

Photo:ミントBlueTemplate:Starlit